main_01
main_01
main_01

歯科麻酔医の立場からみたインプラント治療の注意点

10月28日AOIS例会が浅草歯科医師会館でありました。
東京歯科大学教授一戸達也先生による
「歯科麻酔医の立場からみたインプラント治療の注意点」を伺いました。
歯科麻酔医の立場からみたインプラント治療の注意点
麻酔についての講演として、全身管理のお話が中心でした。
特に、普段何気ない呼吸でも、鼻から吸った空気を口をすぼめて息を吐いている場合は
患者さんが気づいていない、肺気腫や肺がんの可能性があります。
その場合は大学病院での治療となりますが、その口をすぼめる呼吸に合わせながら、ゆっくり治療を行うことなども学びました。

台東区浅草 いしやま歯科矯正歯科 院長 石山智香子