main_01
main_01
main_01

部分矯正

部分矯正とは、前歯の矯正に特化した矯正方法です。たとえば、軽度の出っ歯、すきっ歯、八重歯などの悩みは、前歯を1本~数本の歯を動かして整えることができます。基本的に抜歯も行いません。

歯並びは前歯の印象で決まるもの。かみ合わせに問題がなければ、気になる前歯は部分矯正で解決できます。まずは当医院にご相談ください。

0327

●部分矯正のメリット

・軽度の出っ歯、すきっ歯、乱杭歯など、気になる前歯だけを矯正できる
・短期間で治療が終わる
・低価格で矯正できる
・器具が目立ちにくい

●部分矯正はこんな方におすすめ

・前歯の歯並びだけをきれいにしたい
・歯を抜きたくない
・短期間で手軽に矯正したい

●部分矯正がむずかしい場合

・歯並びの凸凹が大きく、奥歯から大きく動かす必要がある場合
・八重歯の突出が大きい場合
・矯正をすることで噛み合わせの弊害が出る場合
・歯根が癒着している場合

部分矯正の治療方法

部分矯正にはいくつかの方法があります。

●ブラケットによる部分矯正

歯の表面に幅2~5㎜程度のブラケットと呼ばれる装置をつけてワイヤーを通し、少しずつ歯の位置を矯正します。
ブラケットに使用する素材は、金属製のメタルブラケットが主流ですが、矯正中の見た目が気になるという場合はセラミック製のブラケットや白いワイヤーを使用する方法もあります。

●裏側ブラケット矯正

歯の裏側にブラケットとワイヤーをつけます。裏側矯正は矯正装置が見えないというのが大きなメリットです。
ただし、歯の裏側に取り付けるため舌がふれやすく、違和感を覚えやすいデメリットも。表側ブラケット矯正に比べて歯を動かす力も弱いため、症例によっては裏側矯正では治療できない場合があります。

●マウスピースによる部分矯正

歯の形に合わせたマウスピースを装着して矯正する方法です。マウスピースは取りはずし可能で、歯磨きもいつも通りできるため、口腔内を清潔に保てるメリットがあります。また、金属素材ではないので金属アレルギーの人も安心です。
Invisalign_Trio2

部分矯正にかかる費用

ブラケットによる部分矯正の費用は30~50万円ほどが一般的。セラミック製のブラケットを使用する場合は5~20万円ほど割高になります。
裏側ブラケット矯正にかかる費用は40~60万円程度。マウスピースによる部分矯正の費用は、30万~40万円程度です。

部分矯正 治療の流れ

治療期間は、3 か月~12か月が目安です。

① カウンセリング
IMG_7726
② 精密検査

・レントゲン
・口腔内チェック
・模型の型取り

IMG_7677
③ 治療説明
IMG_7610
④ 治療開始

矯正装置をつけ、歯を動かしていきます。

IMG_7576
⑤ メインテナンス

治療終了後は歯の位置をキープするために保定装置を使用。
年に2回程度通院していただき、経過を見守ります。

IMG_1517