main_01
main_01
main_01

歯科矯正用語集 -な行-

[な]

ナイタイ(Ni-Ti)

ニッケルチタン合金でできたワイヤーの呼称
形状記憶や弾性に優れているワイヤー

ナソラビアルアングル

軟組織分析の一つ
鼻と上唇のなす角度をいう
この角度が直角に近いほど上顎前歯の傾きが前方に大きいため、上顎前突を示す

[に]

2期治療

乳歯の時期や乳歯と永久歯が混ざっている混合歯列期と呼ばれる時期に行なう治療を1期治療と呼ぶのに対し、2期治療は、すべての歯が永久歯に生え変わってから行なわれる矯正治療のこと

二態咬合

習慣的開閉運動のかみ合わせと、顎関節に合ったかみ合わせが一致しない咬合のことをいう
例えば、上顎側切歯が舌側転位しており、その歯に下の前歯が引っかかって本来の顎の位置よりも顎を前に出さないと噛めない状態のことをいう

乳歯

永久歯の前に生える子どもの歯

乳歯列期における治療

乳歯列期における矯正治療は、正常な歯列、咬合の発育を維持するため、骨格や機能に不正を認める場合、顎骨の成長発育を誘導や機能的な障害を除去することを主な目的とする

[ぬ]

[ね]

捻転歯

捻れて生えている歯のこと
その回転方向によって近心捻転と遠心捻転がある

[の]

ノンエキスト

non-ext
non-extractionの略で、非抜歯という意味