main_01
main_01
main_01

歯科矯正用語集 -A〜Z-

[A]

Angleの分類

Angle classification
矯正治療で最も基本的な「かみ合わせ」の前後関係を表す評価法
奥歯のかみ合わせの状態が平均的な前後関係か、それとも「出っ歯系(上顎前突)」か、「うけ口系(下顎前突)」かをそれぞれI級、II級、III級と表す。

[B]

[C]

CT(シーティースキャン)

コンピューター断層撮影法
X線とコンピューターを使って、検査を行いたい場所(身体)を撮影し、輪切りの断層画像として、観察・診断する

[D]

[E]

Eライン

エステティックライン
鼻の頭とあごの最前点を結んだ線をいう
横顔(側貌)を評価する際、上下の唇がエステティックラインとおおむね一致していることが望ましいとされている

EBM

evidence-based medicine
根拠に基づいた医療
それぞれの患者さんにとって最適な治療となるように、統計調査や疫学調査などの科学的根拠に基づいて、治療方法を選択すること

EOA矯正

Extra oral anchorageの略
顎外固定ともいう
ヘッドギア、上顎前方牽引装置といった口の外側に装着する装置を使用する

[F]

FKO

アクチバトール、アクチベーターなどとも呼ばれる、代表的な機能的矯正装置
構成咬合と呼ばれる「治療のために設定した位置」で、強制的に咬ませるようになっていて、このときの筋肉の発生する力を利用して矯正する

[G]

GTR法(組織再生誘導法)

歯周病によって溶けた歯を支える骨(歯槽骨)や歯根膜などの歯周組織を再生させる歯周組織再生療法の一種
歯周ポケット内のプラーク(歯垢)や歯石を取り除き、骨がなくなってしまった部分に「メンブレン」という人工膜を挿入することで、歯周組織(歯槽骨や歯根膜など)の再生を誘導する

[H]

HAインプラント

チタンの表面にHAをコーティングしたインプラント
従来のインプラントに比べて料金が安く、治療期間が短いというメリットがある

HRT

半埋伏歯のこと

[I]

IC

インフォームド・コンセント
医療行為(投薬・手術・検査など)について,医師から患者さんが治療の内容の説明を受け、よく理解した上で治療に同意すること

IPR

ディスキングのこと
ディスキングとは、歯の移動スペースを確保するために歯と歯が接する部分(隣接面)のエナメル質を0.5mm程度削る処置

IVRO

外科矯正でおこなう下顎の手術
下顎枝を垂直に分割し、下顎体を後方へ下げる手術

[J]

[K]

[L]

Lループ

L字型、ブーツ様の形をしたループのこと
歯を並べるときや挺出や傾斜させるときに使用する

Le Fort I型骨切り術

外科矯正で上顎骨におこなう手術方法のひとつ
上顎の歯槽突起全体の位置を手術で変える方法

[M]

Mal

不正咬合のこと

MFT

筋機能療法(口腔筋機能療法)のこと
舌や唇、顔面の筋肉など、口のまわりの筋肉を強化し、正しく機能させるためのトレーニングプログラム
口のまわりの筋肉が弱く、バランスが悪いと、舌で前歯が押され、開咬(前歯が開いている)や上顎前突(いわゆる出っ歯)、あるいは反対咬合(受け口)といった不正咬合を引き起こすことがある
このような舌癖(舌の癖)があると矯正治療が順調に進まなかったり、矯正治療後に後戻りしたりすることがあるのでMFTを行う
子どもの場合、MFTのみで不正咬合がある程度改善することもある

MTM

Minor tooth movementの略
限局矯正治療(limited tooth movement)の一部、部分矯正治療、局所的矯正治療ともよばれている
全体ではなく一部分のみに対する矯正治療のこと 補綴前に矯正する場合もある 全顎的に治療する場合は全顎矯正治療や本格矯正治療という

[N]

Ni-Ti

ナイタイ
ニッケルチタン合金でできたワイヤーの呼称
形状記憶や弾性に優れているワイヤー

[O]

Oリング

ブラケットにアーチワイヤーをとめるための専用の輪ゴム

[P]

PMTC

プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング
Professional Mechanical Tooth Cleaningの略
専用の機械で歯の表面についたバイオフィルムを取り除くこと
歯と歯の間、歯周ポケットなど、自分ではみがきにくいところや歯みがきの癖でよくみがけていないところなどもきれいにできる
特に、ワイヤー矯正のように自分では取りはずせない矯正装置がついていると普段よ虫歯になるリスクが高いため、定期的なPMTCを心がけること

[Q]

[R]

[S]

SSRO

外科矯正で下顎の手術を行う際の手術方法のひとつ
下顎角部(下顎の角の部分)から下顎枝にかけて、骨を矢状方向に二枚に分割し、目標の位置まで下顎体の位置をずらして固定する方法

[T]

Tweedの分析・抜歯基準

良好な矯正治療結果に基づいた平均値を利用して、歯列矯正における抜歯、非抜歯を確定するための判断基準、分析方法のひとつ

[U]

[V]

V字型歯列弓

前歯が前方に傾斜、突出し、犬歯間の幅が狭窄した「V字型」の歯列形態

[W]

[X]

[Y]

[Z]